クレジットカードを使っている人の体験談

公共料金支払いにポイントがつくリクルートカードプラス

30代男性の体験談です。
自営業、年収は少ないです。家族構成は父母、本人の3人

リクルートカードプラス

毎月、公共料金を現金で払っていますが、
クレジットカードで払うと
ポイントがつくのを知ってカードを作りました。
ネットショッピングもするので、
カードがあると何かと便利だと思ったのもあります。
ネットで申し込んだのですが、審査は3時間もかかっていないと思います。
現在、公共料金の支払い、スーパーやコンビニでの買い物、
ネットショッピング(Amazon)、レンタル料金の支払い、
大きい買い物をした時の分割払いなどに使っています。
自営業で年収は少ないのでクレジットカードは作れないと思い、
ダメもとで申し込んでみたら簡単に作れて、驚いたのを覚えています。
リクルートカードプラスはポイントが2%つくため、お得です。
公共料金での支払いが主で、
家族のも一緒に合わせて支払うため、結構なポイントがつきます。
今までこれを現金で払っていたので、すごく損をしていました。
2%なのでけっこうポイントが貯まります。

年会費がネックだが、便利に利用中

デメリットといえば、年会費が2000円+8%かかります。
その分私はポイントが貯まるので問題ありませんが、
あまりカードを使わない人は
リクルートカードプラスを作らないほうがいいかもしれません。
クレジットカードがあるとスーパでの買い物も簡単です。
小銭を持つ必要がありません。財布もすっきりとして軽いです。
いままで、買い物での端数は小銭を数えながら払っていたのですが、
その分の時間も節約でき、スムーズに買い物ができて楽です。
今のところ、カードを作ってのデメリットはありません。
唯一心配なのは、カードを落としたとき、なくしたときが
相当面倒になるだろうということです。
常に、使ったら確認する癖が最近ついています。
ここさえ気をつければいいので、私はカードを作って大満足しています。
もっと早く作ればよかったと思っています。